main-v-shadow-top

山形県川西町立吉島小学校 豊かな心を持ち 進んで学ぶ 心身ともにたくましい子ども

main-v-shadow-bottom

感謝の気持ちを伝えたい! ~地域の方に感謝する会~

 

  卒業式まで残り8日となりました。6年生は、卒業を間近に控えて、これまでお世話になった学校に何ができるのかを話し合い、朝のボランティア清掃や体育館用具室、地下室の清掃などに一所懸命に取り組んできました。先日は、昇降口前学習スペースに置かれている机やイスの脚に付着したほこりをきれいに取り去り、ペンキをぬってピカピカにしてくれました。

  今日は、これまで様々な場面でご指導いただき、温かく見守ってくださった地域の方をお招きして「地域の方に感謝する会」を行いました。地域ボランティアでお世話になった皆さん、アフタースクールでお世話になった皆さん、あわせて23名の地域の方がお忙しい中駆けつけてくれました。子ども達一人一人から中学校に進学する希望や将来の夢が語られると、大きな励ましの拍手が起こりました。子どもたちはこの日を迎えるために手作りのお守りを作ったり、午前中から手作りパンケーキを焼くなど心を込めて準備をしてきました。その感謝の気持ちが一番伝わったのは、やっぱり歌のプレゼント。『翼をください』の美しいハーモニーはさすがです。6年生は歌が大好き、本当にうまいのです。最後は地域の方と一緒に、なつかしい『ふるさと』を歌って心を一つにしました。

  そして、私たちが決して忘れてはならないこと。今日は3月11日。あの悲しい悲しい大震災からちょうど3年が過ぎました。未だ2,633名の不明者がいるそうです。犠牲となられた多くの御霊に思いを寄せながら、震度7の巨大地震が発生した”14時46分”、全員で静かに黙祷を捧げました。