main-v-shadow-top

山形県川西町立吉島小学校 豊かな心を持ち 進んで学ぶ 心身ともにたくましい子ども

main-v-shadow-bottom

ぼくたち、成長しました!  ~幼稚園・小学校連携会議~

1年生は5時間目の国語の時間に、幼稚園の先生をお迎えして授業参観を行いました。懐かしい先生方が勉強を観てくれるということで、子ども達は朝から大張りきりでした。

最初、説明文「くちばし」の音読を聞いていただきました。連れ読み、タッチ読み、役割読み、リレー読みといろいとな読み方を工夫して元気いっぱい朗読することができました。後半はひらがなの練習。もうすぐ五十音すべてをマスターするまでになりました。今日の課題は、「れ」。むずかしい字ですが、手本をしっかり見て書きました。

ひまわり学級の子ども達は、「ふ」と「を」の練習です。点線を意識して丁寧になぞる練習をした後、手本を見て上手に書きました。その後は、「しりとり」ゲームを楽しみました。いろいろなことばを思い浮かべながら、適切な単語をたくさん見つけることができてびっくりです。八巻先生と中川先生にも参加していただき、大喜びでした。

連携会議では、幼稚園と小学校の連携が大切であることを確認し、共通して取り組むべき実践について話し合いました。特にしっかり聴く態度を育てていくこと、一人一人の個性を引き出す指導や保護者との連携や信頼構築の重要性について話し合いました。

美郷幼稚園の髙橋園長先生、まつかわ幼稚園の長谷川先生からは、2ヶ月間の大きな成長がみられ、すっかり小学生らしくなった。のびのびと生活している様子が見られてうれしいとの感想をいただきました。

2月には、小学校が各幼稚園に出向いて2回目の連携会議を持ちますが、今後も各幼稚園との連携を深めていきたいと考えています。出席いただいた美郷幼稚園、まつかわ幼稚園の先生方に心より感謝申し上げます。