main-v-shadow-top

山形県川西町立吉島小学校 豊かな心を持ち 進んで学ぶ 心身ともにたくましい子ども

main-v-shadow-bottom

犯罪のない明るい吉島をつくろう  ~社会を明るくする運動講話~

 7月は、社会を明るくする運動強調月間。今日は、川西町保護司の淀野憲治様、安部恵美子様、更生保護女性会の高橋弘子様、尾田けい子様をお招きして、「犯罪や非行のない明るい社会をつくるためにどんなことができるのか」について『講話』をしていただきました。参加した5,6年生は、先日、地域のために役立つ子どもをめざして「よしじまっ子 おはよう隊」を結成したばかり。高い関心を持って参加しました。

 講話の前段は、地域で発生する犯罪の傾向について教えていただきました。

  ◇家族間のトラブルにより簡単に殺人事件に発展する。
  ◇お年寄りが絡む犯罪が増加している。
  ◇幼年少女が関連する事件が全体の1/4に達する。

  後段は、犯罪から身を守るためにすべきこと「8つのポイント」を教えていただきました。

   ①相手との距離をとる。
   ②早く帰宅する。
   ③知らない人の自動車に乗らない。
   ④おかしいと思ったら逃げる。
   ⑤背後にも気をつける。
   ⑥ついていかない。
   ⑦大声を出す。
   ⑧周囲に知らせる。

  学校においても、「危険を予知する力」と「危険を回避する力」をしっかり育てるために、毎日の指導を充実させていきたいと考えています。

  保護司会川西支部の皆様、ありがとうございました。