main-v-shadow-top

山形県川西町立吉島小学校 豊かな心を持ち 進んで学ぶ 心身ともにたくましい子ども

main-v-shadow-bottom

楽しい夏休みをお過ごしください  ~第1学期終業式~

 昨日の通知票配付・学年懇談会に引き続き、今日は、朝の時間を利用して第1学期の終業式を行いました。校長からは以下のような話をしました。

Ⅰ 「しっかり学ぶ」

  • 集中して授業に臨み、「わかって楽しい」という体験をたくさん積んだ。
  • 新しい活動に全校あげて取り組んだ。(English time、基礎学習スキルタイム、全校漢字テスト)
  • 自主学習を頑張っている人のノートを参考に、家庭学習に頑張る人が増えた。

Ⅱ 「楽しい学校をつくる」

  • 児童会のめあて「明るいあいさつと返事、笑顔の絶えない学校」を意識して生活できた。
  • 朗読発表や委員会活動発表など、アイディアを凝らした質の高い発表であった。
  • 仲間はずれや無視、言葉の暴力など、いじめにつながる行為は絶対に許されない。これからも、一人として悲しい思いをしない「笑顔の絶えない」学校にしていこう。

Ⅲ 「心と体を鍛える」

  • 地区小学校陸上大会に学校として初出場し、大きな成果を得た。記念すべき第1歩を踏み出した。
  • 明日の町水泳大会には46名の選手が出場。昨年度より10名増えたことは学校の成長と考えている。
  • モンテディオ山形のプロサッカー選手を招待しての「夢クラス」を開催し、「夢をあきらめないことが自分を成長させるエネルギーである。」ことを学んだ。

 児童代表のことばは、2年生の須■芽■さん、4年生の■津優■さん。4月に立てた1学期のめあてに果敢に挑戦し、大きく成長できた喜び、2学期に頑張りたい抱負など堂々と発表しました。明日から25日間の夏休みがはじまります。いのちを大切にした楽しい夏休みとなるよう願っています。

 最後になりましたが、73日間の1学期、保護者の皆様はもちろん、多くの地域の皆様に学校を支えていただき、誠にありがとうございました。2学期も変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。