main-v-shadow-top

山形県川西町立吉島小学校 豊かな心を持ち 進んで学ぶ 心身ともにたくましい子ども

main-v-shadow-bottom

春から挑戦し続けてよかった!  優勝児童の歓びの声

走り幅跳びで見事優勝! 仲間がいたからがんばれた!
走り幅跳びで見事優勝! 仲間がいたからがんばれた!

 

6年女子走り幅跳びで優勝したアカリさんのコメント

 6年生になった今年、私は自分の力をもっと試したいと思い、走り幅跳びに挑戦してきました。5年生の町陸上大会で800m走で優勝した経験から同じ種目の挑戦も考えましたが、春の地区陸上大会(伊澤まき子杯)に向けての練習会で走り幅跳びのおもしろさに気づき、記録も以外によかったので、今年は走り幅跳びで挑戦しようと決めました。地区大会の結果は自己ベスト記録の3m65。大きな自信となりました。そして、秋の町陸上に向けても、走り幅跳び1本で練習を続けてきました。

 町陸上の競技が始まり、本番前1回だけ練習がありました。いつもの調子を大切にしながら跳んでみると足がまったく合わず、普段跳んでいる距離にほど遠い記録でした。正直あせりました。でも、本番では2回とも練習通りの跳躍ができ、記録も地区大会の記録を5cm超える3m70で優勝することができました。優勝できたと知った時は本当にうれしかったし、春から挑戦し続けてきてよかったなあと思いました。