main-v-shadow-top

山形県川西町立吉島小学校 豊かな心を持ち 進んで学ぶ 心身ともにたくましい子ども

main-v-shadow-bottom

実りの秋を迎えて  ~5年生が稲刈り体験~

台風の接近で前日までは雨天でしたが、今日は朝から快晴だったので、予定通り稲刈りを行うことができました。稲刈りをしての感想を2名の人から発表してもらいました。

宇央くん

 いとこの稲刈りに続き2回目の稲刈りでした。刈ることは慣れていたのですが、稲の束を結ぶ作業は初めての経験で、大人の人に教えてもらいながら結びました。難しかったけれど、きれいに結ぶことができてうれしかったです。

翔大くん

 初めて足踏み脱穀機を使って脱穀しました。ペダルを強く踏むと脱穀機が力強く回りました。脱穀機の歯は、よく見るとずれて取り付けてあり、お米が獲れ易く工夫されていることがわかりました。昔の脱穀機も今の高価なコンバインも仕組みは同じと聞いてびっくりしましたが、手作業が中心だった昔の人の農作業は、やっぱり大変だっただろうと感じました。