main-v-shadow-top

山形県川西町立吉島小学校 豊かな心を持ち 進んで学ぶ 心身ともにたくましい子ども

main-v-shadow-bottom

応援をよろしくお願いします!  ~11/30は町ユニホッケー大会~

 放課後、体育館から子ども達の元気な声が聞こえてきます。19日から始まった練習会も残り2日。練習に一層熱が入り、念願の1勝に向けてチームの団結力も高まってきました。

 本校から出場するチームは、4チーム。

   吉島ディセイブ  吉島イノセンス  桜UFO吉島  吉島ガールズ

 全チームとも5,6年生の合同チームとして出場します。練習を始めた当初はスティック操作やシュート練習などの基本的な練習が中心でしたが、今週に入ってからは、ゲーム形式の練習に時間を割き、チームゲームに必要な作戦の確認とそれに伴うポジショニングの話し合いにも力が入ってきました。

 どんなスポーツには勝敗があります。「勝つ喜びを感じ、負ける悔しさを乗り越える」ことにこそスポーツの醍醐味があります。しかし、小学生スポーツにはもう一つの大切な側面があることを忘れてはなりません。仲間と協力し、互いに支え合っているという充実感、さらには仲間の失敗や未熟さを認め、勝敗を受け入れる広いスポーツマインドです。チームには様々な選手がいます。ゲームの中心で活躍が期待される選手がいます。うまくプレーできない選手もいます。みんながそれぞれの役割を自覚し、それぞれがひとつの歯車として機能した時、勝負の裏にある本当の達成感を味わうことができるのだと信じています。

 30日、いよいよ吉島小学校のプライドをかけた戦いがはじまります。どうぞ、保護者の皆様の応援をよろしくお願いします。