main-v-shadow-top

山形県川西町立吉島小学校 豊かな心を持ち 進んで学ぶ 心身ともにたくましい子ども

main-v-shadow-bottom

いのちを守る ~1・2年交通安全教室(1回目)~

21日(火)、1・2年生を対象に交通安全教室の1回目を行いました。

第1部は、歩行時の交通安全についてビデオを観て学習しました。交差点や大きい道路に出る時の安全確認や信号の変わり目に横断するときの注意についてひとつひとつ確認しました。

第2部は、実際に学校周辺の町道、県道を交通ルールを守りながら歩きました。ローソン前交差点では交通量も多く、安全確認をしているうちに信号が青から赤に変わってしまうことも多く、機敏に横断したり、自分の判断で安全に横断するまでにはまだまだ経験が足りないこともわかりました。

学習のまとめでは、次のようなお話をしていただきました。

<大塚駐在所 吉田先生>

横断しようとする時、止まってくれる親切な運転手も多いが、車が止まってくれたと安心してはいけない。必ず運転手の目を見て、横断するという意志を伝えて横断しよう。

<町交通安全指導員 影澤先生>

安全確認をする時は、しっかり前後左右を見ることが大切。首振り運動にならないようにしよう。

次回、1・2年生の2回目の交通安全教室は、6月18日(木)。自転車の乗り方をメインに実施します。