main-v-shadow-top

山形県川西町立吉島小学校 豊かな心を持ち 進んで学ぶ 心身ともにたくましい子ども

main-v-shadow-bottom

ちり紙・ハンカチ忘れの原因は? ~放送委員会朝会発表~

ぼくたち放送委員会は、楽しい給食にするために毎日「お昼の校内放送」を行っています。音楽やなぞなぞ、英語の歌の紹介、さらには連絡など、放送する内容は毎日変わりますが、分かりやすく伝えるためにがんばっています。

今日の朝会発表では、昼の放送をしっかり聞かなかったばかりにハンカチとちり紙を忘れてしまった女の子の失敗を劇にして、静かに放送を聞く大切さを全校生で考えました。脚本は、咲優希さんが作ってくれました。2年、4年、5年生の代表に劇の感想を発表をしてもらいましたが、3人とも「昼の放送は私語を止めて放送を静かに聞きたいと思った」という感想でした。

劇では中間休みや委員会などの時間を利用して練習に取り組み、本番では失敗した場面もあったけれど、放送の大切さを全校生に知らせることができました。これからもがんばっていきます。

 明るい笑顔あふれる放送委員会 委員長6年 翔大